滋賀県彦根市地域の総合医療および健康福祉サービスを提供する地域に密着した総合病院です。

電話番号 0749-23-1800

診療協力部門のご案内
  • 消化器内視鏡センターのご案内
  • 消化器外科のご案内 手術治療、クリニカルパスについて
  • 透析センターのご案内
  • 診療協力部門のご案内
  • 医療関係の方
  • 院内のご案内
  • 友仁山崎病院 看護部のご案内
職員の募集

アクセスもしやすく健やかに働ける環境です。一緒に働きませんか?

  • 消化器内視鏡専門医を目指す医師の募集
  • 看護職員の募集
  • 職員募集のご案内
  • 介護老人保健施設 アロフェンテ彦根
  • 山崎外科医院

診療協力部門のご案内

放射線科

放射線科は、迅速・正確・丁寧をモットーに質の高い医療を提供しています。
また、検診部門(人間ドック)にも力を注ぎ、充実したメニュー展開を目指しています。撮影されたフィルムの画像診断は、放射線科専門医によって読影・診断を行います。

一般撮影 (X線撮影装置)
一般撮影とは“X線を用いて主に胸やお腹、骨などを撮影する”一番身近な検査です。俗に言う“レントゲン検査”です。人体にX線を照射すると空気はX線を透過しやすいので黒く映り、骨は透化しづらいので白く写ります。このX線の透過力の差を白黒で写真にします。
透視検査 (X線透視装置・血管造影撮影装置)
X線を使って体内の状態をリアルタイムに観察する検査です。
造影剤という薬剤を使用したより詳細な検査をや治療を行ったりもします。
マンモグラフィー (デジタル乳房X線撮影装置)
[人間ドックのオプション検査のみ実施]
マンモグラフィは乳房X線撮影のことで、乳房を撮影するための専用の装置を用いてレントゲン撮影を行います。
当院では、コニカミノルタ製デジタルX線乳房撮影装置「マーメイド」を導入し、女性の認定診療放射線技師が撮影を担当しています。
骨密度測定 (骨密度測定装置)
骨に鬆が入り、腰が曲がったり、骨折しやすくなる病気が「骨粗鬆症」です。高齢者に多い症状ですが、最近はカルシウム不足などにより若い方にも急増しています。
予防のためには、早期発見と早めの治療が大切です。
定期的に骨の健康診断を受けましょう。
MRI検査 (MRI <1.5T> 装置)
MRIとは、磁石と電波を使い体の内部を見ることのできる検査です。
当院では平成20年2月に東芝メディカルシステムズ社製1.5T MRI装置を導入しました。
CT検査 (64列128スライスCT装置)
レントゲン(エックス線)とコンピューターを使い、輪切りの画像を連続して撮影することで、身体の内部構造を精密に検査するものです。
CT検査装置のベッドに仰向けに寝て、装置の中心の大きな穴に、ベッドごと出たり入ったりします。検査はほとんど苦痛をともないませんが、息を止めたり体を動かさないなどの制約があります。