滋賀県彦根市地域の総合医療および健康福祉サービスを提供する地域に密着した総合病院です。

電話番号 0749-23-1800

  1. トップページ
  2. 人間ドックのご案内

人間ドックのご案内

当院では開院当初より予防医学を重視し、力を注いできました。一般診療部門とは別に5階に検診・ドック専用センターを設けて、問診や診察を行い、また、検査はそれぞれの臨床の専門スタッフが行なっています。
検査項目は人間ドック学会の基本検査項目を基本としております。また、オプション検査も豊富にご用意いたしておりますので、企業様や個人様のご希望に応じて必要かつ十分な内容をご提供できます。
病気の早期発見・早期治療の必要性が叫ばれて久しいですが、近年注目されている生活習慣病は、定期的な検査によって自覚症状のない時期から明確となり、日常生活での留意によって、予防や早期治療が可能です。また、病気の予防や早期治療は、限りある医療費の有効利用につながります。

予防医学センター

人間ドックの必要性について

主な死因別死亡数の割合人間ドックの第一の必要性は、自覚症状が現れる前からの早期発見です。
現在、日本人の死亡原因の約7割が「がん」「心臓病」「脳卒中」などの、いわゆる「3大生活習慣病」とされています。
これらの病気は発症までに時間がかかり早期には自覚症状の現れにくいことが特徴です。
そのため人間ドックや健康診断などで早期発見がされない限り、その診断や処置が手遅れになりがちです。
最近では医療技術が進歩したため、例えば人間ドックで発見される「胃がん」や「大腸がん」の7割近くは治療可能な早期がんでしたが、実はその多くは自覚症状がないものでした。
これらは早期発見することができたため早い段階から治療を開始し、その後の進行もとめることが出来ます。
また、「心臓病」や「脳卒中」の原因となる動脈硬化・高血圧・脂質代謝異常・糖尿病などの多くの生活習慣病は、身体の多くの臓器が互いに関連しあって異常を引き起こしているので、全身の重要な臓器については一通り調べておく必要があります。
したがって、その役割を担うことができるのが「人間ドック」であるといえます。

人間ドックの第二の必要性は、受診者が病気にならないように予防し健康な生活を送る為のアドバイスを行うことです。
人間ドックを受診する人の多くは、「自分は健康だ」と思っている人がほとんどです。
しかし、日本人間ドック学会の全国集計データでは、8割以上の方が何らかの健康障害を持っていると報告しています。
そのほとんどが小さな異常でその原因は、受診者一人ひとりのライフスタイルのゆがみによって起こります。
例えば「高血圧と塩分」、「肺がんとタバコ」、「肝機能障害と飲酒」、「糖尿病と肥満」などです。
大きな病気になる前に小さな異常を発見し、これらを改善していくことが非常に重要となります。

当院の人間ドックは「日帰りドック」と「宿泊ドック(一泊二日ドック)」があります。
多くの方は日帰りドックを利用されており、午前8時頃から問診や検査を開始し、午後2時頃までには全ての検査、結果説明が終了します。
検査内容については別表のとおりですが、このほかにもオプション検査として脳ドック、胸部CT検査、乳がん検診、骨密度検査、腫瘍マーカーなどの検査も行っております。
検査結果に異常があり精密検査が必要な場合は当日可能な検査については当日に、不可能なものでも後日の予約を取っていただいたり、あるいは専門医を紹介させていただいたりしております。

人間ドックは健康な生活を送るための指針を提供する機会でもあります。
この文章をお読みのみなさんの、一人でも多くの方が人間ドックの有用性をご理解いただけたらと思います。

人間ドック項目一覧

  • 人間ドックメニュー一覧
  • 宿泊ドック検査内容
  • 日帰りドック検査内容
  • 生活習慣病予防健診検査内容
  • 脳ドック検査内容
  • アンチエイジングドック検査内容
  • 各種オプション検査メニュー
人間ドックについてのお問い合わせ
下記番号は、友仁山崎病院 予防医学課(検診)直通です。
当院の人間ドックに関するご質問は、お気軽に人間ドック担当者まで、ご連絡ください。 TEL : 0749-23-1929  FAX : 0749-23-4808 受付時間 … 月~金曜日 9:00~17:00 / 土曜日 9:00~12:00