透析センター

透析センター Dialysis Center

友仁山崎病院透析センターでは、日々の透析を安心して出来るだけ苦痛のないように受けていただけるよう、医師をはじめスタッフ一同日々研鑽を重ね、透析患者様の様々な症状や合併症に対する診療にも力を注いでいます。血液透析濾過をはじめ、さまざまな血液浄化法に取り組み患者様の状態に見合った治療を実施できるのが特色です。患者様や地域の皆様に信頼していただける治療を目指し努力と研鑽を今後とも積み重ねてまいります。

特色

  • 私たちは日々の透析を安心して、出来る限り苦痛なく受けていただけるように診療を行っています。
  • 透析の患者様の様々な症状や合併症に対する診療にも力を注いでいます。
  • 透析医療に重要な食事療法も管理栄養士が指導いたします。
  • 患者様の安全を守るため、防災訓練、機器の整備、スタッフのカンファレンスを積極的に行っています。
  • オンラインHDF・I-HDF・LDL吸着など最新の治療法にも取り組んでいます。
  • 患者様のご要望に応じて、自宅から病院間の送迎サービスを行っています。送迎を希望される方は、透析スタッフへお気軽にご相談ください。

治療時間

8:15~ 19:00
8:15~ 18:30
8:15~ 19:00
8:15~ 18:30
8:15~ 19:00
8:15~ 18:30
------

設備

透析装置32台(人数コンソール28床 個人用コンソール4床)

透析装置32台(人数コンソール28床 個人用コンソール4床)

重症症例、感染症(インフルエンザ、ノロウイルスなど)に対応用した個室設定

重症症例、感染症(インフルエンザ、ノロウイルスなど)に対応用した個室設定

液晶テレビ 各ベッドにテレビが付いています(有料)

液晶テレビ 各ベッドにテレビが付いています(有料)

  • 血液透析はベッド数32床で、日曜日以外の全日午前・午後の2部制で治療を行っています。
  • シャント管理には力を入れており、他院からのシャントトラブルの患者さまも多く受け入れています。また、シャントに対し定期的な超音波検査に加え、シャント閉塞にもできる限り即日対応するようにしています。
  • 近隣の施設で維持透析をされている方が、入院を必要とするような病気になられた際の入院透析も積極的に行っています。
  • 当院では維持透析だけでなく「腎不全外来」を設けており、透析前の治療にも力を入れております。透析導入を少しでも遅らすことができるように、近隣の開業医の先生方と連携を取ながら治療を行っています。