• 動画保存スペースのデジタルファイリングシステム
  • MST用語準拠に加え電子カルテ方式を採用した所見入力システム
  • スコープ洗浄管理までサポートする内視鏡検査のトータルシステム

内視鏡検査システム

内視鏡検査の操作性を重視

高速で保全性の高い医用画像データーベースを構築し、検査サイクルにあわせた操作性重視のシステムを提供しています。

  • 予約から検査、診断まで快適な操作性を実現
  • 検査中の動画を投影
  • 診断情報の階層化により利便性の高い入力方式を採用

予約システムとの連携

上位(オーダーエントリシステム)の予約システムと連動させるためのインターフェースを標準搭載しています。
予約の受付だけでなく患者情報も自動更新され、入力作業を軽減できます。

画像照会サービスの提供

患者さまの検歴と画像を含む診断結果の照会サービスを提供します。
Webブラウザでの操作ですから、院内ネットワークに接続されているPCならどこからでも利用ができます。

遠隔診療を支援

インターネットVPNによる優れたセキュリティ対策の環境を利用し、病院間での遠隔診断と画像照会サービスを可能にします。

統計・分析への応用

医用画像データベースのオープン化を前提に、Excelなどのオフィスツールとの連携で非定型の統計・分析業務などに活用して頂くことが可能です。

  • 検査種別毎の件数を集計
  • 画像の印刷・外部メディア出力
  • スコープ使用履歴の追跡